自動車保険を安くする方法|見積りを比較して相場を知れ!

車両保険金額とは

車両保険の金額は車種によっても変わってきますから、一概にいくらくらいと言えないのが実情です。実際に知るためには保険の見積もりを取るのが一番で、車両保険を無しにしたケース・車両保険の一部を付けた場合・すべての保障をカバーする車両保険と3タイプ比較することをおすすめします。車両保険のみの金額は出ないため、それぞれの金額で比較するしかないのです。

車両保険は保険会社によっても違う

車両保険を出来るだけ安くしたいと思っているなら、いろいろな保険会社で見積もりを依頼しましょう。保険会社によっても費用が異なるためで、全く同じ車種で走行距離が一緒でも業者によって値段が変わってくるのです。車両保険の金額は保険料の半分を占めているともいわれるため、保険を安くするならこの部分を比較するのが一番です。すべての保険会社の比較は面倒ですから、一括見積もりが良いでしょう。

自動車保険の見積もりをしよう

保険会社による保険料の違いを目の当たりにしていただくために、ぜひ一度、自動車保険の一括見積サイトを利用してみることをおすすめします。
試しに私が自動車保険の一括見積りをしてみた結果をお見せします。




私の車の現在の保険料が年間33万円ほどですので、三井ダイレクトに乗り換えをすれば、なんと年間で20万円も保険料を安くすることができます。
(※ただしこの見積りには車両保険が含まれておりません。車両保険を追加すると保険料はもっと高くなると思います。)

いずれにしても、保険会社によって、保険料に大きな隔たりが出るということは一目瞭然ですね。

つまり、自動車保険を安くするもっとも効果的な方法は、一括見積りをして保険会社を変更することなのです。

自動車保険の一括見積りサイトですが、保険スクエアbangというサービスがおすすめです。スマホにも対応していますし、マイページなどがとても使いやすいです。

>>私が使った一括見積りサイト